吉野山の桜(奈良県吉野町)

吉野山の桜

 2012年4月18日。奈良県吉野町の吉野山。
 満開の桜に包まれた如意輪寺です。
 今年はどこが一番良かったかなあ、と考えたんですが、やっぱり吉野が一番キレイでした。今年一番の桜風景が、この1枚です。
 下千本・満開、中千本・満開、上千本7分というほぼ完璧な咲き具合で、さらに快晴。申し分無しの花見日和でした。
 5時間も山歩きして花見して、頭の中まで桜が満開になりました。あ~、楽しかった。

<DATA>
場所:奈良県吉野郡吉野町吉野山
一覧:吉野山のページ一覧

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 奈良
 

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

吉野山の桜(奈良県吉野町) 

吉野山の桜

 2012年4月18日。奈良県吉野町の吉野山です。
 この日はほんとに天気が良くってね。遠くの山まで見えるほど、澄み渡ってたんですよ。とっても気持ちいい景色を眺めることができて、気分もリフレッシュしました。

 山を登っていくと、だんだん「下界を見下ろす」という感じになっていくんです。人や車が小さく見えていたのが、お寺や町が小さく見えるようにスケールが変わっていくんです。
 下界の景色を眺めながら、自分がどんどん高く登っているんだなあ、ということを実感します。

 画像をクリックして大きな画像でご覧ください。
 
<DATA>
場所:奈良県吉野郡吉野町吉野山
一覧:吉野山のページ一覧

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

吉野山の桜(奈良県吉野町)

吉野山の桜

 2012年4月18日。奈良県吉野町の吉野山です。
 公式発表で、下千本・満開、中千本・満開、上千本・七分咲という山全体が満開の状態でした。

20年間、吉野を訪れてますが、ここまで咲いてるのは初めてかもしれません。その上、快晴の青空ってことで、もはや言うこと無し。完璧な花見日和、吉野日和でした。

 おいらは、舗装された登り道でなく、ハイキングコースを歩く方が好きなんで、山道をテクテク。写真の中央部にあるような山道を、鳥の声を聞きながら、ヤマザクラやソメイヨシノを見ながら、気分良く歩いてきました。

<DATA>
場所:奈良県吉野郡吉野町吉野山

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

一目千本桜『吉野山』

吉野山

 奈良県の吉野山。「一目千本」の眺めは、まさに絶景。まるで山全体が咲いているかのように見えます。

 4月上旬頃の開花から、下千本、中千本、上千本、そして4月下旬の奥千本まで、ほぼ1ヶ月、桜を楽しむことができます。桜の種類は、ソメイヨシノとヤマザクラです。

 オススメは、中千本と上千本が満開に近づく4月中旬頃。ハイキングコースを行くと、上写真のような「山が咲く」景色と出会うことができます。

 この景色を見上げながら、お昼におにぎりを食べるのが一番の楽しみ。桜に囲まれた幸せな時間を過ごすことができます。

吉野山

 こちらの写真は、如意臨寺へ向かうハイキングコースの途中。お茶屋さんを包むように満開の桜が咲いています。

 満開より少し経った散り始めの頃も、オススメです。散る桜の美しさは、何にも代え難いものがあります。何十本もの桜が一斉に花吹雪を散らせる場面に出会うと、その幻想的な光景に思わず立ち尽くしてしまいます。

吉野山

 下千本を登り、お店屋さんの通りを過ぎると現れる金峯山寺の蔵王堂。山道を登ってきた人の休憩ポイントにもなっています。

 お寺の前には、桜餅や草餅の美味しいお店『萬松堂』があります。休憩タイムに、花より団子はいかがでしょうか。

 さて、吉野山に通って20年の経験で、花見のコツをお教えします。それはたった一つ「朝早く来ること」です。
 遅くとも、朝9時には到着し、山を登り始めましょう。まだ人も少なく、鳥たちの声を聞きながら、静かな山を登っていくことができます。渋滞や人混みを避けて、吉野の桜を満喫してください。

関連HP:桜の旅 吉野山

開花情報:吉野山観光協会
     吉野山桜情報

<DATA>
問い合わせ:吉野山観光協会
TEL:0746-32-1007 
住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

萬松堂

萬松堂

 奈良県吉野山の金峯山寺前にある老舗のお餅屋さんです。昔ながらの草餅、桜餅を味わうことができます。店内を覗くと、お店の人が大きな草餅の固まりをせっせとこねている姿が見られます。まさに手作りの味。美味しそうなお餅です。
 毎年、吉野の花見に来た時、必ずこの店の草餅と桜餅をお土産に買って帰ります。店先で1個つまむもよし、お土産に1箱10個買って帰るのもよし。和の甘味がお腹を満たしてくれます。

<DATA>
値段:草餅、桜餅1個120円
時間:8時30分~日没 店休日:火曜休
TEL:0746-32-2834 住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山448
(訪問日:2009/6/1)

カテゴリ:グルメ 奈良

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加

FC2 Management