新家長福寺の桜(奈良県広陵町)

新家長福寺の桜

 2012年4月24日。奈良県広陵町・新家長福寺の八重桜です。
 美人さんの桜を見つけて、写真をパチパチと撮ってしまいました。いんや~、ホンマに美人です。
 あっち見ても満開、こっち見ても満開の見頃だったんですが、中でもこの一輪は輝いてましたね~。

新家長福寺の桜

 八重桜に囲まれた太鼓楼。
 花びらいっぱいの八重桜が密集して咲いてるので、まるで賑やかに合唱しているように見えました。

 八重桜の見頃は4月中旬から下旬。
 また、しだれ桜もあり、3月下旬が見頃です。

<DATA>
住所:奈良県北葛城郡広陵町三吉357
一覧:新家長福寺のページ一覧

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

新家長福寺の桜(奈良県広陵町) 

新家長福寺の桜

 2012年4月24日。奈良県広陵町の新家長福寺です。
 新家長福寺は、今まさに満開! すんごくキレイでした。目の高さに八重桜が咲いてるので、かわいくてねぇ。観に来てたじいちゃんばあちゃんも、楽しそうでした。

新家長福寺の桜

 こちらは緑の桜「御衣黄」です。花びらフワフワ系ですなあ。
 この日は気温が28度! 初夏の日差しに緑の花びらが輝いてました。

 まだ蕾が残る満開だったので、あと数日はこの状態が続くかと思います。行くなら今がチャンスっス~。
 桜だけでなく、藤棚からは甘い香りがするし、牡丹は大きな花を開いてるし、シャクナゲやチューリップまで見つけて、ほんと春爛漫でうれしくなっちゃいましたよ。

<DATA>
住所:奈良県北葛城郡広陵町三吉357
一覧:新家長福寺のページ一覧

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

桜御坊『新家長福寺』その2

新家長福寺

 奈良県を代表する八重桜の名所・新家長福寺。写真右上の桜が見下ろすのは、満開の牡丹です。

 このお寺では、桜と同じ時に、藤や牡丹といった春の花を楽しむことができます。

新家長福寺

 あざやかな紫色は藤の花。
 境内の一角に藤棚があり、八重桜の満開に合わせるように、甘い香りを漂わせます。

新家長福寺

 牡丹のフワフワした花びらが、幾重にも開く姿は、まるで八重桜を大きくしたかのようです。
 色とりどりの牡丹、八重桜たちが目を楽しませてくれます。

新家長福寺

 華やいだ春の境内をゆっくりと散策してみてください。

 見頃は4月中旬~下旬頃です。

 新家長福寺の桜はこちらをご覧ください。

<DATA> 
拝観:境内自由
住所:奈良県北葛城郡広陵町三吉357

(撮影日:2008月4月21日、2009年4月17日)

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

桜御坊『新家長福寺』

新家長福寺

 奈良県を代表する八重桜の名所です。
「かぐや姫の郷」として知られる広陵町にある寺院で、4月下旬まで桜が楽しめる遅咲き桜の名所でもあります。

新家長福寺

 境内はそれほど広くありませんが、色とりどりの八重桜が所狭しと咲き乱れています。花をたくさん付けて真ん丸になった桜が、とても愛らしく、まだまだ桜の季節だよ、と話しかけているかのようです。

新家長福寺

 こちらの緑の桜は「御衣黄」です。珍しい品種ですね。

新家長福寺

 さらに同じ敷地内に、大きくフワフワとした大輪の牡丹や、甘い香りがする藤の花まで咲くため、「花のお寺」を満喫することができます。

 見頃は4月中旬~下旬頃です。

<DATA>
拝観:境内自由
住所:奈良県北葛城郡広陵町三吉357

(撮影日:2008月4月21日、2009年4月17日)

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加

FC2 Management