■このページの記事目次(タグ: *歴史_京都)
  

あぶり餅『かざりや』

かざりや

 京都・洛北、今宮神社参道にある、あぶり餅の店。

 炭火で焼かれた香ばしいお餅に、きなこと白味噌をかけたもので、この白味噌ダレの甘さがまさに絶妙。甘みがふわーっと口の中に広がります。これはうま~い。何本食べても手が止まりません。1人前15本でもあっという間。おっとー、隣のお客さんはおかわりしてます。

かざりや

 甘味好きのハートを射止めてしまう、あぶり餅。写真のように、店先でお餅をあぶるシーンに目は釘付け。きなこを付けたお餅を扇型に広げ、おばちゃんが炭火の上であぶっています。これを見てるだけでも美味しそう。

 お店の軒先であぶり餅を食べながら、お茶で一服。古い佇まいの店や神社の参道を眺めていると、まるで時代劇のセットの中にいるような気持ちになります。
 また、京町屋のお店に上がり、座敷から庭を眺めてゆっくりと味わうのもいいですよ。

 場所は、千本北大路交差点から北東へ約800m。お店は東門の参道にあります。

かざりや

 こちらは、朱色の門が美しい今宮神社。平安京の時代から、疫病除けの神様として崇められています。疫社にはスサノオ、本社にはスサノオの妻、奇稲田姫(クシイナダヒメ)が祀られています。
 また、撫でると健康回復、祈願成就するという奇石「阿呆賢さん」(あほかしさん)や、 織物の祖神を祀る織姫社があります。

<DATA>
値段:あぶり餅1人前500円
営業時間:10時~17時30分
店休日:水曜(1,15日の場合は翌日休)
TEL:075-491-9402
住所:京都府京都市北区紫野今宮町96

(再訪日:2014/4/15)
(訪問日:2009/2/15)

カテゴリ:グルメ 歴史 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_グルメ グルメ_京都 26京都_歴史 *歴史_京都 

狛ねずみが鎮座する『大豊神社』

大豊神社

 京都市左京区にある哲学の道。その道のほぼ南端にあるのが大豊神社です。
 ここには、狛犬ならぬ「狛ねずみ」が鎮座しているため、小さな神社ですが、たくさんの参拝客が訪れます。

 大国社前で二対の狛ねずみが出迎えてくれます。
 こちらは向かって左手の狛ねずみ。持っているのは、豊穣や薬効を示す水玉(酒器)で、長寿を意味しているそうです。赤い椿で飾ってもらってかわいいですね。

大豊神社

 こちらは向かって右手の狛ねずみ。巻物を持っていて、学問を意味しているそうです。どんぐりをお供えしてもらってますね。

大豊神社

 また、愛宕社と日吉社の前には、火伏せの「狛鳶」と鬼門除けの「狛猿」が鎮座しています。鬼門除けという大変な役割があるのに、お猿さんの顔は少しマンガチックでユーモラスですね。

 大豊神社がある哲学の道は、銀閣寺から若王子神社まで続く疎水沿いの道で、春は桜、秋は紅葉で有名な所です。花見や紅葉狩りと合わせて、ぜひ訪れてみてください。

<DATA>
住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1

(訪問日:2008/2/28)

カテゴリ:不思議おもしろ百景 歴史 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_不思議おもしろ百景 不思議おもしろ百景_京都 26京都_歴史 *歴史_京都 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加