■このページの記事目次(タグ: *歴史_兵庫)
  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の巨石 石の宝殿 生石神社

石の宝殿

 兵庫県高砂市の生石(おうしこ)神社は謎の巨大石造物で有名です。
 境内にそびえたつ巨岩は「石の宝殿」と呼ばれ、高さ約6m、重さ約500トン。日本三奇の一つといわれています。竜山石の山から切り出す方法で作られていて、まるで水の上に浮いてるように見えるのが不思議!
 この竜山石は、蘇我氏や物部氏が活躍した飛鳥時代に、古墳の石棺として使われていたことが知られています。同じ時代に繁栄した奈良県の明日香村にも、多数の謎の石造物があり、その関係性を想像するのが古代ロマンの醍醐味ですね。

石の宝殿

 正面から見て、左側の側面には溝が掘られています。奈良県の明日香村の近くにも「益田岩船」(奈良県橿原市白橿町)という高さ約5mの謎の巨石があります。どちらも、その大きさや加工された形状から、古墳の石室ではないかと想像するのですが。

石の宝殿

 真後ろには、これまた謎の三角形の突起がニョキっと出ています。

石の宝殿

 石の宝殿拝観料は100円。お賽銭という気持ちで納めてきました。

<DATA>
住所:兵庫県高砂市阿弥陀町生石171

(訪問日:2008/12/25)

カテゴリ:不思議おもしろ百景 歴史 兵庫
関連記事
スポンサーサイト

 

関連する記事:不思議おもしろ百景_兵庫 28兵庫_不思議おもしろ百景 *歴史_兵庫 28兵庫_歴史  

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在33万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。