南山城村農林産物直売所 八重桜のトンネル(京都府相楽郡)

南山城村農林産物直売所 八重桜のトンネル(京都府相楽郡)

 2018年4月10日。

 京都と奈良の県境、沈下橋のある恋志谷神社近くにある南山城村農林産物直売所。
 北側に新しいバイパスが開通し、旧国道163号沿いになっていました。

 春には、八重桜のトンネルに人々が訪れ、桜越しに観る木津川の眺めも良い所です。
 日差しを浴びた八重桜は、美しい色合いで輝いていました。

撮影日:2018年4月10日

<DATA>
場所:京都府相楽郡南山城村大字北大河原小字久保1-3

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

本満寺 枝垂れ桜(京都市)

本満寺 枝垂れ桜(京都市)

 2018年3月26日。
 見事に満開!
 まるで、大きな傘のような本満寺の枝垂れ桜
 訪れる人が増えたからでしょうか、柵ができて、ガイドの人が常駐するようになりました。

撮影日:2018年3月26日

<DATA>
場所:京都市上京区鶴山町16

2009年の本満寺

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜(おかめ桜) 京都市

千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜

 2018年3月26日。
 京都・千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜(おかめ桜)。
 かつて1度訪れたことがあるんですが、その時はもう葉桜だったので、ようやく満開の姿を見ることができました。
 満開の枝垂れは、まるで花が降るようです。
 早咲きで、3月下旬が見頃の桜です。

千本釈迦堂 大報恩寺

 桜の名前が、なぜ「おかめ」なのかというと、境内にこの大きな「おかめ塚」があるからです。
 本堂を建てた棟梁の妻・おかめさんは、良妻で妻の鏡と呼ばれています。

撮影日:2018年3月26日

<DATA>
場所:京都市上京区溝前町(京都市上京区七本松通今出川上ル)

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

京都・京北地区 魚ヶ渕の吊り橋 枝垂れ桜

京都・京北 魚ヶ渕の吊り橋 枝垂れ桜

 京都市北部、京北地区の名桜、魚ヶ渕の吊り橋・枝垂れ桜です。
 京北合同庁舎の南西、川沿いのローカル道の先に現れる巨大な枝垂れ桜です。

 下から見上げると、滝のように降り注ぐ満開の花に圧倒されます。
 のどかな山里に立つ大桜は、春風に吹かれて、長い枝をゆらりゆらりと揺らしていました。
 青空の下、花びらがはらはらとこぼれ落ちるシーンは、とても美しいものでした。

 2014年4月11日撮影。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
京都市右京区京北周山町山キハ

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

京都・京北地区 福徳寺 かすみ桜

京都・京北 福徳寺 かすみ桜

 京都市北部、京北地区に咲く、福徳寺・かすみ桜。

 境内から、あふれるように姿を見せる枝垂れ桜です。
 樹齢は約400年で、かすみ桜という名前で呼ばれています。
 支柱が2本あるため、2本の桜に見えますが、実は大きく枝を広げた1本の桜です。
 寺は、1300年前創建の古刹で、道鏡の供養塔があります。

 2014年4月11日撮影。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
京都市右京区京北下中町寺ノ下15

カテゴリ:桜・花の旅 京都

関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

善峯寺

善峯寺の桜

 2016年4月6日撮影。
 善峯寺『桂昌院お手植えの枝垂れ桜』です。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

 円い花の一つ一つが眼のように見えるため「千眼」桜と呼ばれるそうです。枝の広がり方といい、個性的な桜でした。
 山上への石段を登って行くと、目の前に現れた満開の枝垂れ桜。
 素晴らしいその姿に、ここまで上がってきた疲れも吹っ飛ぶ。
 しばし見とれてしまった、桂昌院お手植えの枝垂れ桜。

善峯寺の桜

 標高300mの山上からは、写真のように京都の街を一望できます。
 その景色の中に、小さく見える京都タワーを見つけて、思わず喜んでしまいました。

<DATA>
京都府京都市 西京区大原野小塩町1372

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

正法寺 極楽橋の枝垂れ桜

正法寺 極楽橋の枝垂れ桜

 2016年4月6日撮影。
 正法寺の入口、極楽橋に咲く大きな枝垂れ桜。
 もうだいぶ散ってはいたんですが、それでも見事な迫力でした。赤い橋が色を添えてくれて、絶好の撮影ポイントですよね。

 桜の前で、セルフ撮影&ジャンプ!してる若い女の子2人組がいました。
 見事な咲きっぷりに、飛んでみたくなったんでしょうね。

<DATA>
京都府京都市西京区大原野南春日町1102

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

大原野神社 千眼桜

大原野神社 千眼桜

 2016年4月6日撮影。
 大原野神社の『千眼桜』です。
 円い花の一つ一つが眼のように見えるため「千眼」桜と呼ばれるそうです。枝の広がり方といい、個性的な桜でした。

 何より、この桜の見頃は例年、3日間ほどだそうで、偶然この満開の姿に出会えたおいらは、かなりラッキーだったようです。
 さらに、帰宅後テレビニュースを見てると、この桜を放送してたんですよ。
 そういや、神社をぶらぶらしてる時、デカいカメラ機材を持った人がいるなあ、と思ったんですよ。あれ、テレビの取材だったんですなあ。
 もうちょっとでインタビューされてたかも。

<DATA>
京都府京都市西京区大原野南春日町1152

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

常照皇寺 山門前・休憩所しだれ

常照皇寺 山門前・休憩所しだれ

2015年4月18日撮影。
 周山街道から東へ5,6km。山里の古刹に咲く満開の枝垂れ桜です。
 寺の山門前に立っているため、花見客が訪れるたびに、感嘆の声をあげていました。
 側に休憩所があるため「休憩所しだれ」と呼ばれているそうです。

 遅咲きの桜なので、例年ソメイヨシノの見頃に訪れるとまだ咲いていません。
 ところが今年は、開花が前倒しになったおかげで、ソメイヨシノは葉桜でしたが、遅咲きのこの枝垂れや八重桜を見ることができました。(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
常照皇寺
京都府京都市右京区京北井戸町丸山14

カテゴリ:桜・花の旅 京都


関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

京北周山町の桜

京北周山町の桜

 2015年4月18日撮影。
 京都・京北周山町にある役所周辺の川沿いには、たくさんの桜が咲きます。
 その中の1本、川に向かって枝を伸ばす枝垂れ桜。
 区役所の裏手で見つけのですが、桂川に向かって、まるで手を伸ばしてるかのようです。

(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
京都市右京区周山町
(国道162号と477号の交差点周辺)

カテゴリ:桜・花の旅 京都

関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在35万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加