スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寿司『かねとも寿し』

かねとも寿司

 札幌から北へ45km。厚田の町にある有名なお寿司屋さん。
 とにかくネタが新鮮で安くてウマイ!

 写真の「最特上寿し」は、ネタ一つ一つはピカピカに輝いています。さらに、巻き寿司4カンが別皿で出てきて、合計20カンでなんと2000円也(2015年8月再訪時は2200円)。この充実度は、北海道の中でもトップクラスでしょう。

かねとも寿司

 上の写真を逆方向から見てみました。こちらのネタも輝いてますねぇ。

 とにかく、1カン1カン、ネタの旨味を楽しみながら食べられるので、全部食べるとお腹いっぱいになります。

かねとも寿司

 訪問するなら、開店前の11時には店の前で待機することをオススメします。

 場所は、国道231号から西へ約200m入った町の中です。
(訪問日:2009年8月5日)

(再訪日:2015年7月31日)
 近年は、開店前に訪れても大行列の人気店となり、再訪できずにいました。
 ところが、ふらりと立ち寄ったこの日。12時20分を過ぎていたにも関わらず、暖簾がかかり、待ち人の姿も見られない。
 もしや……、と思い入店してみると、まだOK!
 偶然にも再訪の願いが叶いました。
 ちなみに、次に来たお客さんでネタ切れ閉店。あまりにもラッキーな出来事でした。

 6年ぶりに食べた寿司の旨いのなんの!
 「やっぱり、かねとも寿司は素晴らしいぃ~」と感激しました。
 
 ちなみに10日後に行った友人は、開店20分後なのに、ネタ切れ終了だったそうです。
 再訪できたのは、本当にたまたま偶然だったようです。

<DATA>
住所:北海道石狩市厚田区厚田35-2
TEL:0133-78-2055
営業時間:11時~16時(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休

<関連HP>
2009年北海道レポート

カテゴリ:グルメ 北海道


関連記事
スポンサーサイト

 

関連する記事:01北海道_グルメ グルメ_北海道 

海鮮丼『マルトマ食堂』

マルトマ食堂

 苫小牧港の卸売市場内にある食堂で、苫小牧の名産・ホッキを始め、新鮮な海鮮丼、刺身などが味わえます。

 店の入口前には、ホッキ貝がカゴに山積み。食堂に入ると、壁や天井にびっしりと色紙が張られているます。お店にも活気があって、まさに港の食堂という雰囲気です。

 写真は、1回目の訪問時(06年8月)に食べたホッキウニ丼(1500円)。新鮮なホッキは歯応えコリコリ。新鮮なネタの美味さに満足満足。

マルトマ食堂

 こちらは、2回目(08年8月)に食べたサーモン&ホッキ丼(1500円)。1回目の訪問時に、隣のお客さんが食べてたサーモンが美味しそうだったので、今回はサーモンと決めてたんです。

 分厚いサーモンは食べ応え満点。コリコリのホッキと交互に食べて、大満足。この日は、新鮮なサンマの刺身も食べて、お腹いっぱいになりました。

 イクラ、ウニ、マグロヅケ、サーモン、ホッキなどの単品や2種類盛り、7~8種類盛りなど、好みの海鮮丼を選べます。
 他にも、お刺身(400円~)や、名物ホッキカレーなどもあります。

<DATA>
住所:北海道苫小牧市汐見町1-1-13
TEL:0144-36-2023
営業時間:6時~14時
定休日:日曜・祝日
HP:・お店のホームページはコチラ

<関連HP>
2008年北海道レポート
2006年北海道レポート

(訪問日:2008年8月8日/2006年8月4日)

カテゴリ:グルメ 北海道
関連記事

 

関連する記事:01北海道_グルメ グルメ_北海道 

豚丼『はなとかち』

はなとかち

 帯広名物の豚丼。その中でも、ボリューム満点でお気に入りなのが、この「はなとかち」です。

 オススメは、ばら肉とロース肉を両方味わえる「半ばら豚丼」。
 写真は、ばら肉+ロース肉250gの「半ばら豚丼特盛り」です。どうです、このボリューム。まさに、豚肉の花が満開です。

 食べても食べても、肉が減らないという喜びを感じながら、柔らかくて大きな肉を頬張る幸せ。香ばしく焼かれた豚肉と豚丼特有の甘辛ダレに、ご飯がすすみます。
 心ゆくまで、美味しい豚肉を味わってみてください。

 場所は、JR帯広駅の北東へ徒歩約5分。(09年5月、長崎屋1Fから移転しました。)

<DATA>
値段:半ばら豚丼特盛り1100円(写真)、半ばら豚丼630円
住所:北海道帯広市大通南12丁目2-4
TEL:0155-21-3680
営業時間:11時~19時(火曜のみ~15時)
店休日:無休
★営業時間、店休日は下記HPで要チェック
HP:お店のホームページはコチラ

<関連HP>
2008年北海道レポート
2007年北海道レポート
2006年北海道レポート

(訪問日:2009年8月9日)

カテゴリ:グルメ 北海道
関連記事

 

関連する記事:01北海道_グルメ グルメ_北海道 

エビ丼『柿崎商店 海鮮工房』

柿崎商店

 札幌から約60km。小樽の西隣り、余市町の柿崎商店では、美味しい海鮮丼が食べられます。
 開店直後に訪れると、もうお客さんはいっぱいに。
 お目当ては、数量限定のエビ丼です。

 まずは入口にあるレジで注文し、食券をもらいます。
 レジのおばさんに「エビ丼はありますか?」と聞くと「ありますよ」との返事。あ~良かった。

 食券の番号を呼ばれ、ついにエビ丼の登場!
 新鮮で太くて大きな甘エビが、1,2,3……な、なんと15尾! エビ好きにとっては、まさにコーフンの頂点です。
 1尾手に取り、頭を取ってガブリ。身が甘くてうま~い。ミソをちゅうと吸うと、これまた甘い。新鮮な証拠ですねー。

 これでなんと750円(訪問日:2009年8月4日)。数量限定なので、エビ丼を食べたい方は、ぜひ早めの訪問を。

 もし、エビ丼が売り切れでも、ウニ、イクラ、ホタテ、イカ刺しなど様々な海鮮モノが味わえます。

 お店は、一目で分かるオレンジ色の建物。2Fが食事処、1Fが市場になっています。
 場所は、余市駅の西、国道5号沿いにあります。

<DATA>
住所:北海道余市郡余市町黒川町7-25
TEL:0135-22-3354
営業時間:10時~19時
店休日:不定休

<関連HP>
2009年北海道レポート
2005年北海道レポート

カテゴリ:グルメ 北海道
関連記事

 

関連する記事:01北海道_グルメ グルメ_北海道 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在33万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。