うどん『釜粋』(かまいき)

釜粋(かまいき)

 奈良の大仏や鹿の奈良公園を訪れるなら、オススメなのがこのうどん店。
 近鉄奈良駅・東向通商店街にある『釜粋(かまいき)』。写真は「鶏ちく天ぶっかけ」です。

 エッジの立った太い麺は、しっかりとしたコシと弾力があって、歯応えヨシ、食べ応え満点です。さぬき系のコシのある麺が好きな人にオススメ。

 長~い天ぷらは、ちくわ天。揚げたてのちくわは、なんでこんなにウマイんでしょうか。そのちくわ天の横にある大きなものが、鶏天。これがボリューム満点なんですよ。味付けがしっかりしてるので、鶏天だけでご飯3杯はいけちゃいそうな感じです。おなかに余裕のある人は、ご飯も頼むといいかも。

 場所は、東向通商店街の南端。南都銀行の斜め向かい、洋服店の奥にあります。商店街の通りには面してないので注意してください。

 2016年2月に旧店舗より100m北、東向通商店街沿いに移転オープンされました。

<DATA>
『釜粋』(かまいき)
奈良県奈良市東向南町13-2 (移転後の新住所)
11時~15時、17時~21時
不定休  

(訪問日:2011/4/5)
(移転後再訪日:2017/4/3)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

だんご庄

だんご庄

 奈良の橿原にある、きな粉だんごの専門店。
 一口食べると、柔らかいだんごの食感ときな粉の甘味に口が喜びます。これはウマすぎるっス~。甘味ファンに絶対オススメの一品ですね。
 次々と来る常連のお客さんが20本、30本と買っていくほどの人気店。店内では、目の前でお姉さんズがせっせとだんごを作っています。少し狭いですがイートインコーナーもあり、お土産用の待ち時間に、だんごを数本食べるのも楽しいですぞ。

だんご庄

<DATA>
だんご庄本店
値段:だんご1本70円
営業時間:8時30分~17時(売り切れ次第)
店休日:火曜、第1水曜 TEL:0744-27-4340
住所:橿原市東坊城町860(場所は近鉄坊城駅の南へ50m)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

西の京団子『銀』(旧店名:しらかわ)

しらかわ

 奈良県・薬師寺そばにある御休処。お団子と、釜飯、うどん、そばなどのメニューがあります。

 一番のオススメは西の京団子。一口サイズで、よもぎ、抹茶、小倉、あやめ、ごまの5種類7個が一度に味わえます。色のバリエーションを観てるだけでも美味しそう。どれから食べようかと思いをめぐらせる時間も、楽しいですよね。
--------------------
2013年4月16日再訪

 店名が「しらかわ」から「銀」に変更になっていました。
 昼の部メニューとして、釜飯が加わり、お昼時にも立ち寄ってみたいお店になりました。

 自転車で立ち寄る際は、興樂門を北へ入った所に駐輪場があります。お店の裏手にあたります。



しらかわ

しらかわ

 写真右は薬師寺東塔。一見、六重の塔だと思いますが、間の小さい屋根は数えず、実は三重の塔なんだそうです。また、この塔だけが創建当時より現存している建物なので、なんと1300年もの歴史を刻んでいます。

 写真左は薬師寺金堂。こちらは昭和51年に再建されたもの。堂々たる姿に迫力を感じますね。

 近くには唐招提寺もあるので、寺院散策の帰りにお餅を食べながら、ひと息ついてみませんか。

 場所は近鉄西ノ京駅東側出口すぐ。駅から薬師寺北受付へ向かう通り沿いです。

<DATA>
値段:西ノ京団子350円
営業時間:昼の部10時~17時、夜の部17時~21時は居酒屋メニュー
店休日:月曜、日曜17時~
TEL:0742-34-8075
住所:奈良県奈良市西ノ京町372-2

(再訪日:2013/4/16)
(訪問日:2009/1/29)

近隣スポット:和こころ菓子『はぁーと』

カテゴリ:グルメ 歴史 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 29奈良_歴史 *歴史_奈良 

情熱うどん 荒木伝次郎

情熱うどん 荒木伝次郎

 奈良の田原本町にある美味しいうどん屋さん『情熱うどん 荒木伝次郎』。写真は「ちく天玉ぶっかけ」に唐揚げをトッピングです。
 去年初めて行ってから、もう3回目。讃岐系のコシのあるうどんが好きな人には、オススメの店です。いわゆるエッジの立った太麺で、食べ応え満点っス。
 さらにうれしいのが、揚げたてアツアツのちくわ天と玉子天。大きなちくわ天を食べながら、うどんをすする幸せ感。柔らか~い玉子天をガブッとかめば、中から黄身がトロ~リと出てきて、こっりゃまた最高!
 今回はそこへ唐揚げまでトッピングして、まさに最強トリオ。ここまできたら、白ご飯が欲しくなっちゃいますよね。ガマンしましたけど(笑)。
 橿原神宮から北へ5kmくらいの所にあるんで、飛鳥めぐりや歴史旅のお昼に、立ち寄ってみてください。

<DATA>
『情熱うどん 荒木伝次郎』
奈良県磯城郡田原本町千代43-1
11時30分~15時、18時~21時30分
月曜休(祝日場合は翌日)、水曜夜の部休

(訪問日:2012/1/13)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

和こころ菓子『はぁーと』

はぁーと

 奈良市内・近鉄九条駅前にある洋菓子の店。
 店内に入ると、ケーキを焼く美味しい匂いに満たされています。お土産を買うつもりで入ったのに、喫茶スペースに誘われて、ついつい食べてしまいました。

 フレッシュレアチーズロールは、ふわふわケーキにチーズと生クリームがたっぷり。その中には。パイナップルやイチゴなどのフルーツが入ってます。

はぁーと

 いちごショートは、いちごのジューシーさがたまらなくって、パクッと食べてしまいます。しっとり生クリームとスポンジケーキのハーモニーが楽しめます。

 店内を焼いている「ばぁーむくぅへん」は、素材にこだわった逸品。ワンカットから食べられます。

 喫茶スペースでゆったりとお茶しながら、スイーツを味わってみませんか。

はぁーと

 場所は、薬師寺、唐招提寺の南。近鉄九条駅北側の踏切前にあります。

<DATA>
値段:フレッシュレアチーズロールカット(2人分)480円
   いちごがいっぱいショートケーキ350円
  (値段は訪問時のものです)
営業時間:9時~20時
店休日:火曜
TEL:0743-54-4478
住所:奈良県大和郡山市九条平野町3-31

(訪問日:2009年1月29日)

近隣スポット:西ノ京団子『しらかわ』

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

柿ソフト『松本屋』

松本屋

 奈良県の法隆寺南大門前にある食事処。柿うどんが有名ですが、店の前には「柿ソフト」のポスターもあります。

 ほんのりとした柿の甘味が楽しみながら、法隆寺の南大門を見上げて、一句詠んでみるのもいいかもしれないですね。

<DATA>
値段:柿ソフト 250円
営業時間:9時~17時30分(L.O.17:00) 
店休日:不定休
TEL:0745-75-2449
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺1-6-4

(訪問日:2008/9/27)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

おはぎ『御陵餅本舗』

御陵餅本舗

 奈良県天理市、崇神天皇陵の向かいにある和菓子店。
 田舎おはぎは、餡ときなこの2種類。あっさりした甘さなので、とても食べやすく、2個と言わず、何個でもパクパクっと食べてしまいそうな美味しさです。

御陵餅本舗

 こちらは店名にもなっている御陵餅。前方後円墳をかたどっているそうです。お店の向かいに崇神天皇の古墳があるからですね。
 柔らかいお餅の中には、つぶ餡がぎっしり入っているので、甘味好きの人に喜ばれそうです。
 素朴だけど、美味しいお餅を味わってみてください。

 お店の周辺は、古代史好きにはたまらないエリアです。
 東には、三輪山麓に都を置いた崇神天皇陵、ヤマトタケルの父・景行天皇陵、
 西には、卑弥呼の鏡ともいわれる大量の三角縁神獣鏡が発掘された黒塚古墳、
 南には、卑弥呼の墓ともいわれる箸墓古墳、そして邪馬台国の最有力候補地である纏向遺跡があります。

<DATA>
値段:田舎おはぎ、御陵餅、各1個147円
営業時間:9時~18時(売り切れ次第閉店)
店休日:水曜(祝日の場合は営業)
TEL:0743-66-3035
住所:奈良県天理市柳本町1536

(訪問日:2008年1月27日)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

草餅『井上ぼたん堂』

草餅『井上ぼたん堂』

 奈良県の長谷寺といえば『花の寺』として有名な所。
 お寺に向かう門前通りには、草餅を売っているお店がたくさんありますが、オススメはこの店です。

 店先で焼いているお餅の匂いに釣られて、立ち寄るお客さんも多く、1つ2つ買っては、食べ歩きを楽しんでいます。花より団子ですね。
 写真左から、ぼたん餅、焼餅、草餅です。

 長谷寺は、桜や牡丹、あじさい、紅葉、寒牡丹と四季を通じて花が楽しめます。

<DATA>
値段:草餅各種1個90円
営業時間:8時~17時30分
定休日:無休
TEL:0744-47-7205
住所:奈良県桜井市初瀬773

(訪問日:2009/1/26)

カテゴリ:グルメ 奈良


関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

ジャンボみかさ焼『湖月』

湖月

 奈良県の近鉄奈良駅前、東向商店街の入口にある和菓子店。
 名物は、三笠山(若草山)をイメージして作ったという大きな「みかさ焼」です。直径はなんと16cmもあるビッグサイズで重さ500g、普通サイズの6個分です。

 直径16cmというのは、だいたい手をジャンケンのパーに広げた大きさです。厚さも4~5cmもあり、甘味好きでも満腹になるジャンボスイーツです。
 こし餡とつぶ餡があるので、お好きな方をどうぞ。
 
 お店奥の茶房では、みかさ焼、お汁粉、わらび餅などを食べることもできます。
 奈良公園で鹿と遊んだ後に、甘味でゆっくりしていきましょう。

<DATA>
値段:みかさ焼735円 
営業時間:9~20時 (7月は~19時、水曜は~18時、木曜はみかさ焼が売り切れ次第閉店)
  茶房:10時~17時30分
店休日:無休
TEL:0742-22-3288

(訪問日:2008/10/2)

カテゴリ:グルメ 不思議おもしろ百景 奈良


関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 29奈良_不思議おもしろ百景 不思議おもしろ百景_奈良 

よもぎ餅『中将堂本舗』

中将堂本舗

 奈良県・近鉄当麻寺駅前にある、よもぎ餅の店。いつ訪れても、ホッと気持ちが安まるお店なので、大のお気に入りです。

名物の「中将餅」は、よもぎ餅の上には餡をのせたもので、店内では、せっせとよもぎ餅を作っている姿を見ることができます。

 中将餅は、店内で食べることもできます。葛城山麓の寺院や古道めぐりの帰りに立ち寄るのもいいですね。

 煎茶セットは、中将餅2個とお茶が付きます。この急須から注ぐお茶の美味しいこと。冬は温か、夏は冷たいお茶が戴けます。

 木製テーブルの脇には、一輪挿しの花が飾られています。お茶を飲みながら、その花を愛でて、ホッっとひと息。なにか、日頃抱えてるいらないものや、いらない力がスーッと抜けていく気がします。

中将堂本舗

 中将餅は、一口サイズの柔らかいよもぎ餅の上に、あっさりした餡がのっていて、いくつでも食べられそうです。なので、ついついお土産分のお餅の数が増えてしまいます。

 持ち帰りは、2個入り160円から、8個入り550円、12個入り800円など個数の増減に応じてくれます。

 店内メニューには、草餅が入ったぜんざいもあり、夏期は冷たいぜんざい、冬期は温かいぜんざいが食べられます。

中将堂本舗

<DATA>
値段:煎茶セット300円 
営業時間:9時~18時
店休日:7/21~8/7 8/21~8/31 12/31~1/7
TEL:0745-48-3211
住所:奈良県葛城市當麻55-1

(訪問日:2008/1/27)

カテゴリ:グルメ 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_グルメ グルメ_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加