狛ねずみが鎮座する『大豊神社』

大豊神社

 京都市左京区にある哲学の道。その道のほぼ南端にあるのが大豊神社です。
 ここには、狛犬ならぬ「狛ねずみ」が鎮座しているため、小さな神社ですが、たくさんの参拝客が訪れます。

 大国社前で二対の狛ねずみが出迎えてくれます。
 こちらは向かって左手の狛ねずみ。持っているのは、豊穣や薬効を示す水玉(酒器)で、長寿を意味しているそうです。赤い椿で飾ってもらってかわいいですね。

大豊神社

 こちらは向かって右手の狛ねずみ。巻物を持っていて、学問を意味しているそうです。どんぐりをお供えしてもらってますね。

大豊神社

 また、愛宕社と日吉社の前には、火伏せの「狛鳶」と鬼門除けの「狛猿」が鎮座しています。鬼門除けという大変な役割があるのに、お猿さんの顔は少しマンガチックでユーモラスですね。

 大豊神社がある哲学の道は、銀閣寺から若王子神社まで続く疎水沿いの道で、春は桜、秋は紅葉で有名な所です。花見や紅葉狩りと合わせて、ぜひ訪れてみてください。

<DATA>
住所:京都府京都市左京区鹿ケ谷宮ノ前町1

(訪問日:2008/2/28)

カテゴリ:不思議おもしろ百景 歴史 京都

 

関連する記事:26京都_不思議おもしろ百景 不思議おもしろ百景_京都 26京都_歴史 *歴史_京都 

屋島ドライブウェイのミステリーゾーン

屋島ドライブウェイ

 屋島ドライブウェイは、香川県高松市にある有料道路。全長は約3.7km。その途中にあるのが、上のミステリーゾーンの看板です。では、一体何がミステリーだというのでしょうか?

屋島ドライブウェイ

 看板の先にあるのが、この写真の景色。ただの下り坂に見えると思います。
 ところが実際、この坂は上り坂なのです。その証拠に、この写真の場所でバイクのギアをニュートラルに入れてみると、下り坂に見えるのに、バイクは何故だかゆっくりとバックを始めます。まるで、後ろに引っ張られているような、不思議な感じです。

 これがミステリーゾーンの正体。ぜひ、現地でこの奇妙な感覚を体験してみてください。

屋島ドライブウェイ

 屋島山上へと向かうこの屋島ドライブウェイは、コーナーと直線を繰り返す山岳ロード。素晴らしい海の眺めを見渡すことができます。
 途中には、源氏と平家が戦った屋島の古戦場を見下ろすパーキングがあり、歴史ファンが源平の合戦に思いを馳せています。
 山上には四国八十八箇所の一つである屋島寺や、瀬戸内海を見下ろす展望台があります。

<DATA>
料金:126cc以上の二輪車430円
営業時間:6時30分~22時
住所:高松市屋島中町93-1

(訪問日:2008/9/1)

カテゴリ:不思議おもしろ百景 香川

 

関連する記事:37香川_不思議おもしろ百景 不思議おもしろ百景_香川 

謎の巨石 石の宝殿 生石神社

石の宝殿

 兵庫県高砂市の生石(おうしこ)神社は謎の巨大石造物で有名です。
 境内にそびえたつ巨岩は「石の宝殿」と呼ばれ、高さ約6m、重さ約500トン。日本三奇の一つといわれています。竜山石の山から切り出す方法で作られていて、まるで水の上に浮いてるように見えるのが不思議!
 この竜山石は、蘇我氏や物部氏が活躍した飛鳥時代に、古墳の石棺として使われていたことが知られています。同じ時代に繁栄した奈良県の明日香村にも、多数の謎の石造物があり、その関係性を想像するのが古代ロマンの醍醐味ですね。

石の宝殿

 正面から見て、左側の側面には溝が掘られています。奈良県の明日香村の近くにも「益田岩船」(奈良県橿原市白橿町)という高さ約5mの謎の巨石があります。どちらも、その大きさや加工された形状から、古墳の石室ではないかと想像するのですが。

石の宝殿

 真後ろには、これまた謎の三角形の突起がニョキっと出ています。

石の宝殿

 石の宝殿拝観料は100円。お賽銭という気持ちで納めてきました。

<DATA>
住所:兵庫県高砂市阿弥陀町生石171

(訪問日:2008/12/25)

カテゴリ:不思議おもしろ百景 歴史 兵庫

 

関連する記事:不思議おもしろ百景_兵庫 28兵庫_不思議おもしろ百景 *歴史_兵庫 28兵庫_歴史  

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加