南山城村農林産物直売所 八重桜のトンネル(京都府相楽郡)

南山城村農林産物直売所 八重桜のトンネル(京都府相楽郡)

 2018年4月10日。

 京都と奈良の県境、沈下橋のある恋志谷神社近くにある南山城村農林産物直売所。
 北側に新しいバイパスが開通し、旧国道163号沿いになっていました。

 春には、八重桜のトンネルに人々が訪れ、桜越しに観る木津川の眺めも良い所です。
 日差しを浴びた八重桜は、美しい色合いで輝いていました。

撮影日:2018年4月10日

<DATA>
場所:京都府相楽郡南山城村大字北大河原小字久保1-3

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

雲雀山(中将姫旧跡)の桜並木 (和歌山県橋本市)

雲雀山(中将姫旧跡)の桜並木 (和歌山県橋本市)

 2018年3月30日。
 和歌山県橋本市恋野の雲雀山。
 中将姫旧跡の桜並木と呼ばれています。

 小高い丘の登り坂に続く桜並木。青空バックのサクラロードはお見事。
 11年前に訪れた時は見頃を過ぎていたのですが、今回は見事に満開でした。

撮影日:2018年3月30日

<DATA>
場所:和歌山県橋本市恋野 中将姫旧跡

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 和歌山

 

関連する記事:桜・花の旅_和歌山 30和歌山_桜・花の旅 

本満寺 枝垂れ桜(京都市)

本満寺 枝垂れ桜(京都市)

 2018年3月26日。
 見事に満開!
 まるで、大きな傘のような本満寺の枝垂れ桜
 訪れる人が増えたからでしょうか、柵ができて、ガイドの人が常駐するようになりました。

撮影日:2018年3月26日

<DATA>
場所:京都市上京区鶴山町16

2009年の本満寺

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜(おかめ桜) 京都市

千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜

 2018年3月26日。
 京都・千本釈迦堂 大報恩寺の阿亀桜(おかめ桜)。
 かつて1度訪れたことがあるんですが、その時はもう葉桜だったので、ようやく満開の姿を見ることができました。
 満開の枝垂れは、まるで花が降るようです。
 早咲きで、3月下旬が見頃の桜です。

千本釈迦堂 大報恩寺

 桜の名前が、なぜ「おかめ」なのかというと、境内にこの大きな「おかめ塚」があるからです。
 本堂を建てた棟梁の妻・おかめさんは、良妻で妻の鏡と呼ばれています。

撮影日:2018年3月26日

<DATA>
場所:京都市上京区溝前町(京都市上京区七本松通今出川上ル)

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 京都

 

関連する記事:桜・花の旅_京都 26京都_桜・花の旅 

JR百舌鳥駅の桜 2018年(大阪府堺市)

JR百舌鳥駅の桜 2018年

 2018年3月13日。
 毎年早咲き桜として紹介してる、JR百舌鳥駅の桜が満開……ではなく。
 上の方はまだツボミなんで、これで五分咲きです。
 ちょうど写真の角度は、日差しを浴びてピッカピカの満開状態。
 でも、上の方は日の当たり具合が違うんでしょうねぇ。駅前なんで桜の周りが家やビルに囲まれてるせいかも。
 これから咲きまっせーって感じでした。

撮影日:2018年3月13日

<DATA>
場所:阪府堺市堺区百舌鳥夕雲町2-166
  (JR阪和線・百舌鳥駅)

桜のHP:メニューの『桜の旅』をクリック

カテゴリ:桜・花の旅 大阪

 

関連する記事:桜・花の旅_大阪 27大阪_桜・花の旅 

丹波篠山 般若寺の桜

丹波篠山 般若寺の桜

 のどかな田園風景が広がる兵庫県の丹波篠山。
 その篠山川沿いに見事な一本桜が咲いていました。思わず感嘆の声が出たほどの迫力。
 あとで知った名前が「般若寺の桜」で、樹齢約100年、樹高約15mの大桜。
 県道702号沿い般若寺交差点の東側にあります。

(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
兵庫県篠山市般若寺

カテゴリ:桜・花の旅 兵庫

 

関連する記事:28兵庫_桜・花の旅 桜・花の旅_兵庫 

天理・幾坂池の一本桜

親里の桜

 奈良県天理市の親里競技場入口、県道51号線沿いから一本の大桜を観ることができます。

 幾坂池の堤防の上に咲いているので、花見は下から見上げる形になり、桜をより大きく見せています。左下に立っている人と比較すると、桜の大きさを分かってもらえるでしょうか。
写真は、夕方の光りで、少し赤みを帯びています。

親里の桜

 インターネットでの紹介記事も少なく、ガイド本にも掲載されてない、今どき珍しい一本桜です。

 かつての又兵衛桜のように、桜ファンのカメラマンと地元の人にしか知られていません。名前も決まっていない、まさに「この木なんの木、気になる木」です。

 南に隣接する西乗鞍古墳でも、花見が楽しめます。

 見頃は4月上旬頃。
 場所は、天理の親里競技場、または杣之内浄水場を目標に。県道51号沿いから見えます。

<DATA>
住所:奈良県天理市杣之内町321(杣之内浄水場)
★マップが桜の位置です。


カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

京都・京北地区 魚ヶ渕の吊り橋 枝垂れ桜

京都・京北 魚ヶ渕の吊り橋 枝垂れ桜

 京都市北部、京北地区の名桜、魚ヶ渕の吊り橋・枝垂れ桜です。
 京北合同庁舎の南西、川沿いのローカル道の先に現れる巨大な枝垂れ桜です。

 下から見上げると、滝のように降り注ぐ満開の花に圧倒されます。
 のどかな山里に立つ大桜は、春風に吹かれて、長い枝をゆらりゆらりと揺らしていました。
 青空の下、花びらがはらはらとこぼれ落ちるシーンは、とても美しいものでした。

 2014年4月11日撮影。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
京都市右京区京北周山町山キハ

カテゴリ:桜・花の旅 京都

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

京都・京北地区 福徳寺 かすみ桜

京都・京北 福徳寺 かすみ桜

 京都市北部、京北地区に咲く、福徳寺・かすみ桜。

 境内から、あふれるように姿を見せる枝垂れ桜です。
 樹齢は約400年で、かすみ桜という名前で呼ばれています。
 支柱が2本あるため、2本の桜に見えますが、実は大きく枝を広げた1本の桜です。
 寺は、1300年前創建の古刹で、道鏡の供養塔があります。

 2014年4月11日撮影。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
京都市右京区京北下中町寺ノ下15

カテゴリ:桜・花の旅 京都

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

橘寺の桜

橘寺の桜

 古代史の里・明日香村は、桜の名所として語られることは少ないが、実は素晴らしい桜景色や菜の花が咲く、花見処です。

 写真は、橘寺の東門前に咲く、枝ぶりの良い大きな桜です。
 橘寺は、聖徳太子誕生の地に立つ名刹で、西門前には左近桜、境内には蓮華塚の桜が咲きます。
 他にも、境内には飛鳥の謎の石造物・二面石もあります。

 2011年4月15日撮影。
(画像をクリックすると大きな画像が表示されます)

<DATA>
奈良県高市郡明日香村橘532

カテゴリ:桜・花の旅 奈良

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在35万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加