天理・幾坂池の一本桜

親里の桜

 奈良県天理市の親里競技場入口、県道51号線沿いから一本の大桜を観ることができます。

 幾坂池の堤防の上に咲いているので、花見は下から見上げる形になり、桜をより大きく見せています。左下に立っている人と比較すると、桜の大きさを分かってもらえるでしょうか。
写真は、夕方の光りで、少し赤みを帯びています。

親里の桜

 インターネットでの紹介記事も少なく、ガイド本にも掲載されてない、今どき珍しい一本桜です。

 かつての又兵衛桜のように、桜ファンのカメラマンと地元の人にしか知られていません。名前も決まっていない、まさに「この木なんの木、気になる木」です。

 南に隣接する西乗鞍古墳でも、花見が楽しめます。

 見頃は4月上旬頃。
 場所は、天理の親里競技場、または杣之内浄水場を目標に。県道51号沿いから見えます。

<DATA>
住所:奈良県天理市杣之内町321(杣之内浄水場)
★マップが桜の位置です。


カテゴリ:桜・花の旅 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加