千年桜『仏隆寺』

仏隆寺

 奈良県榛原の山間に咲く隠れた名桜。国道369号から脇道に入り、山道を駆け上がった先に現れる仏隆寺の千年桜。

 寺へと続く石段の途中に立つ古桜は樹齢約900年と言われ、根周7.7m、樹高16mの大樹です。品種は望月桜で、ヤマザクラとエドヒガンの交配種だそうです。

 近づいて見るもよし、少し離れた場所から、全貌を眺めるもよし。歴史を刻んだ秀麗な姿を観ることができます。
 周囲には菜の花が咲くため、桜と菜の花の色のコントラストも楽しめます。
 仏隆寺境内にも桜があるので、足を運んでみてください。

仏隆寺

 見頃は4月中旬~下旬頃。周辺の桜に比べ、遅めの開花です。
 (写真は2008年4月21日撮影)

<DATA>
志納金:100円
住所:奈良県宇陀市榛原区赤埴1684

近隣の桜スポット:小糸枝垂れ桜『大野寺』
         大宇陀の又兵衛桜

カテゴリ:桜・花の旅 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加