城之山桜『西光寺』

西光寺

 奈良県宇陀市の室生寺から西へ、山を登ること数km。山上の村里に大きな枝垂れの一本桜が咲いています。
「城之山桜」という名で呼ばれ、薄紅色の花をたくさん咲かせています。

 樹齢は約300年、品種は小糸枝垂れ桜といわれており、大野寺と同じ品種です。

 近年は訪れる人が増えましたが、まだまだ隠れた桜の名所といえるでしょう。
 上から見下ろすと、満開の花を付けた両手を大きく広げたような姿に見えます。

西光寺

 道に下りてきて桜を見上げると、まるで桜の大きな傘のような姿です。

 フワフワと花びらが舞い降りてきて、まるで出迎えの挨拶をしてくれているような気がしました。

 見頃は4月上旬~中旬です。
(写真は2008年4月12日撮影)

<DATA>
住所:奈良県宇陀市室生区室生31



カテゴリ:桜・花の旅 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加