般若桜『毘沙門堂』

毘沙門堂

 京都の東にある山科区。琵琶湖から流れる山科疎水沿いには、桜や菜の花が咲いています。

 その疎水から北へ、閑静な住宅街を歩いていくと、長い石段が現れます。ここが毘沙門堂です。

毘沙門堂

 長い石段を登り、門をくぐろうとすると、目の前に見事な枝ぶりの枝垂れ桜が現れます。

「毘沙門しだれ」「般若桜」と呼ばれ、樹齢は約150年。高さ約10m、枝張り約30mという横に大きなドーム型の枝垂れ桜です。

毘沙門堂

 この日は、朝一番だったので、小鳥のさえずる声を聞きながら、しばらく桜の姿を眺めていました。朝日を浴びて、枝垂れの花がキラキラと輝いていました。

 見頃は4月上旬。秋の紅葉も有名です。

<DATA>
拝観時間:8時30分~17時
住所:京都府京都市山科区安朱稲荷山町18

カテゴリ:桜・花の旅 京都
関連記事

 

関連する記事:26京都_桜・花の旅 桜・花の旅_京都 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在33万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加