桜と五重塔『法隆寺』

法隆寺

 奈良県の斑鳩町(いかるがちょう)にあり、聖徳太子が飛鳥時代に創建したことで有名な寺院。
 春には、境内の各所に桜が咲き、華やいだ景色に包まれます。桜越しに見る国宝の五重塔は、春の装いを見せてくれます。

法隆寺

 法隆寺の周辺は、斑鳩の里と呼ばれており、中宮寺、法起寺など数多くの寺院が立ち並びます。春には、古刹めぐりと花見を一緒に楽しめます。

 見頃は4月上旬~中旬頃です。

<DATA>
拝観:境内自由、拝観料1000円(西院伽藍内、大宝蔵院、東院伽藍内共通)
拝観時間:8時~17時(11月4日~2月21日は16時30分)
TEL:0745-75-2555
住所:奈良県生駒郡斑鳩町法隆寺山内1-1

近隣スポット:柿うどん『松本屋』

カテゴリ:桜・花の旅 奈良
関連記事

 

関連する記事:29奈良_桜・花の旅 桜・花の旅_奈良 

プロフィール

日本全国をバイクで旅して、
現在34万km。関西エリアを
中心に旅スポットをご紹介。
by:アイアンホース


  ホームページはコチラ
最新記事

全記事一覧リストを表示

ブログ内検索
カテゴリ一覧
都道府県別一覧
カテゴリ詳細一覧
記事一覧リストを表示
全記事タイトル一覧リスト
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
QRコード
QR
QRコードを読み込んで
携帯からアクセス
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加